大阪歯科大学 教員情報      
   TOPページ   


  ハシモト ヨシヤ
  橋本 典也   歯学部 歯学科   主任教授
■ 最終学歴・学位
1. 大阪歯科大学 歯学部 卒業
2. 大阪歯科大学 博士(歯学)
■ 著書
1. スタンダード歯科理工学  2021/03
■ 学術研究論文
1. Cell viability of fine powders in hybrid resins and ceramic materials for CAD/CAM.  2022/05
2. Comparison of cell viability between mouse-derived ES-D3 cells and Balb/c 3T3 cells using denture-base lining materials.  2022/05
3. iPS細胞由来間葉系幹細胞を用いた広域顎骨組織欠損再生  2022/05
4. Comparison of osteogenic potentials of dental pulp and bone marrow mesenchymal stem cells using the new cell transplantation platform, cellsaic, in a rat congenital cleft-jaw model.  2021/09
5. Bioactivity evaluation of biphasic hydroxyapatite bone substitutes immersed and grown with supersaturated calcium phosphate solution  2021/09
6. Detection of exosomal miRNA in GCF with chronic periodontitis  2021/04
7. Respiratory FimA-Specific Secretory IgA Antibodies Upregulated by DC-Targeting Nasal Double DNA Adjuvant Are Essential for Elimination of Porphyromonas gingivalis  2021/02
8. Study of cytotoxicity level by combining nanomaterials and chemical substances dissolved in culture medium.  2020/12
9. Elucidation of the Mechanism of Bone Regeneration When a Mixture of β-TCP and Autologous Bone Granules are Transplanted.  2020/12
10. Evaluation of Bone Regeneration using Dentinal Granules with Autologous Bone.  2020/10
全件表示
■ 学会発表
1. iPS細胞由来間葉系幹細胞を用いた広域顎骨組織欠損再生(口頭発表,特別・招待講演等)  2021/09/23
2. プレミックスタイプのMTA根管シーラーの生体適合性(口頭発表,一般)  2020/11/28
3. E:YAG レーザーデポジション法を用いたエナメル質の修復(口頭発表,一般)  2019/04/21
4. 異なるフィーダーフリーシングルセル培養液を用いたインテグレーションフリーiPS細胞から誘導した間葉系幹細胞様細胞の特性比較.(ポスター,一般)  2018/12/09
5. 唾液由来メッセンジャーRNAを用いた健康リスク調査(ポスター,一般)  2018/12/09
6. 極薄フッ素ドープ非晶質リン酸カルシウムによるエナメルの修復効果(ポスター,一般)  2017/11/20
7. 白色アパタイト人工エナメルシートの審美効果.(ポスター,一般)  2017/10/14
8. 表面発砲処理によるポリエーテルエーテルケトン多孔体の骨造成能.(口頭発表,特別・招待講演等)  2017/09/20
9. エナメル質修復と審美機能を有する白色ハイドロキシアパタイトシートの作製.(ポスター,一般)  2017/04/14
10. 高分子多孔質マテリアル内部へのin vitro組織浸潤誘導のためのbFGF固定化法.(口頭発表,一般)  2015/11/10
全件表示
■ 受賞学術賞
1. 2011/05 IDMC 2011 若手優秀発表賞
2. 2012/08 日本再生歯科医学会論文賞
3. 2019/10 Dental Materials Journal 論文賞
4. 2021/09 クラレノリタケデンタル賞