大阪歯科大学 教員情報      
   TOPページ   


  イケナガ ヒデアキ
  池永 英彰   歯学部 歯学科   助教
■ 最終学歴・学位
1. 大阪歯科大学大学院 歯学研究科 博士課程修了 歯学博士
■ 学術研究論文
1. Simple and rapid detection of Rothia mucilaginosa by loop-mediated isothermal amplification method  2018
2. 10年以上前のスポーツ外傷に対する下顎前歯への歯内治療  2016/02
3. 難治性根尖性歯周炎症例から分離したCandida albicansの抗生剤と根管内消毒薬に対する感受性  1998
4. Bacteriologic Studies of Pulp Tissues and Root Canals after Pulpectomy  1997/04
5. 抜髄処置後の根管内細菌残留  1995
6. 真菌が分離
された難治性根尖性歯周炎に対するテェアサイド嫌気培養システム応用による治療  1995
7. 根尖性歯周炎に対する抗生物質の局所応用―疼痛と打診痛の消失しない症例―  1994
8. 根尖病変を伴う既根管充填歯から分離した病原酵素産生菌の分布と臨床症状との相関関係について  1992
9. 根尖性歯周炎における臨床症状と根管内細菌との相関についてー打診痛を主症状とする症例ー  1989
10. 難治性根尖性歯周炎症例から分離したCandida-albicansの抗生剤と根管内消毒薬に対する感受性  1988
全件表示
■ 学会発表
1. 前歯部外傷の診断に対する3DXの有用性(ポスター,一般)  2008/07/13
2. 外傷によって傷害された上顎中切歯の診断と経過観察に関する歯科用CTエックス線写真の有用性ー歯根水平破折と側方脱臼の長期観察症例においてー(口頭発表,一般)  2019/07/07
3. 歯科用コーンビームCTと歯科用磁気共鳴像を用いた歯科疾患に対する新しい診断法(ポスター,一般)  2016/10/22
4. 学校歯科保健教育としてのマウスガード実態調査(高校ラグビー部において)(ポスター,一般)  2012/07/15
5. 歯内歯(Oehiersの分類Type3)と根未完成外傷歯にロールポイント法を応用した2症例(ポスター,一般)  2012/06/28
6. 前歯部外傷の診断に対する3DXの有用性(ポスター,一般)  2009/07/09
7. 顎口腔領域のマウスガードに関するアンケート調査結果-近畿高校ラグビー部について―(ポスター,一般)  2009/07/09
8. 顎口腔領域のマウスガードに関するアンケート調査結果-近畿社会人ラグビー部について―(ポスター,一般)  2009/07/05
9. 顎口腔領域のマウスガードに関するアンケート調査―近畿高校ラグビー部について―(ポスター,一般)  2008/07/13
10. 顎口腔領域のマウスガードに関するアンケート調査―近畿社会人ラグビー部について―(ポスター,一般)  2008/07/13
全件表示