大阪歯科大学 教員情報      
   TOPページ   


  コマサ サトシ
  小正  聡   歯学部 歯学科   講師
■ 最終学歴・学位
1. 大阪歯科大学大学院 歯学研究科 博士課程修了 博士(歯学)
■ 学術研究論文
1. Special issue: Advances in Dental Bio-Nanomaterials  2022/03
2. Immunomodulatory Properties and Osteogenic Activity of Polyetheretherketone Coated with Titanate Nanonetwork Structures  2022/01
3. Usefulness of atmospheric pressure plasma treatment as care after implant placement  2021/12
4. Effects of titanium surfaces with nano-network structures formed by treatment with various deposition time on vascular endothelial cells  2021/12
5. Bioactivity on alkali-treated NAZOZR and titanium surfaces with nanonetwork structures  2021/12
6. Evaluation of the effectiveness of a non-forming denture cleanser using a quartz crystal microbalance system  2021/12
7. Hydroxyapatite Film Coating by Er:YAG Pulsed Laser Deposition Method for the Repair of Enamel Defects  2021/12
8. Professional Mechanical Tooth Cleaning Method for Dental Implant Surface by Agar Particle Blasting  2021/11
9. UV/ozone irradiation manipulates immune response for antibacterial activity and bone regeneration on titanium  2021/10
10. 金属アレルギー患者に対する新規インプラント材料の創製  2021/10
全件表示
■ 学会発表
1. アルカリ処理したセリア安定型ジルコニア/アルミナナノ複合体(NANOZR)の生体適合性にプラズマ処理が与える影響(一般)  2022/02/12
2. アメロジェニンコーティングナノ構造析出純チタン金属いたが細胞の初期接着に与える影響について(ポスター,一般)  2022/02/12
3. 表面処理を行ったチタン表面への細胞とタンパク質の吸着挙動について(口頭発表,一般)  2022/02/12
4. タンパク質をコーティングしたナノ構造析出純チタン金属のインプラント材料としての有用性(ポスター,一般)  2022/02/12
5. ナノ構造付与純チタン金属表面の結晶化と抗菌性の関係性の検討(口頭発表,一般)  2022/02/12
6. 水晶振動子マイクロバランス法によるチタニアナノシー表面での吸着挙動の解析(口頭発表,一般)  2022/02/12
7. アルゴンプラズマ処理が純チタン金属の生体適合性に与える影響(口頭発表,一般)  2021/12/20
8. チタンナノ構造を付与したポリエーテルエーテルケトンインプラント材料の骨免疫調節効果の検討(ポスター,一般)  2021/12/20
9. インプラント埋入後のケアとしての大気圧プラズマ処理の有用性(ポスター,一般)  2021/12/20
10. アルカリ処理を施したNANOZRと純チタン金属表面の生体適合性(ポスター,一般)  2021/12/20
全件表示
■ 受賞学術賞
1. 2013/05 日本補綴歯科学会奨励論文賞
2. 2019/02 義歯ケア学会 優秀発表賞
3. 2022/05 日本歯科理工学会 企業賞
■ 資格・免許
1. 義歯ケアマイスター